横浜関内わだクリニックは皆様の安心を日本甲状腺学会専門医がより良い医療を持って提供します。 横浜関内わだクリニックは皆様の安心を日本甲状腺学会専門医がより良い医療を持って提供します。

アクセス・診療時間

住所

〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町2-7-4
ダイワロイネットホテル横浜関内2F

TEL

045-250-0226

アクセス

  • JR根岸線 関内駅北口より徒歩約3分
  • 市営地下鉄ブルーライン
    伊勢佐木長者町駅3番出口より徒歩約5分
診療時間
9:00~13:00
15:00~18:30

:土曜 9:00-12:00、14:00-17:00
▲:第1日曜 10:00-14:00
※予約最終時間は診察終了時間30分前までとなります。
当院ではご予約診療とさせていただいております。
待ち時間の短縮、十分な問診・検査のため何卒宜しくお願い申し上げます。

2021年7月

新着情報

一覧へ >
2021/07/06
お知らせ当院では新型コロナウイルスの接種はしておりません。 電話での問い合わせが大変増えており繋がりにくい状況になっております。ご迷惑をおかけしております。 ※甲状腺の病気はワクチン優先接種「基礎疾患」でしょうか?との質問が多いいですが、通常の甲状腺疾患は優先接種の対象になりません。                        厚生労働病のサイトをご確認ください https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/receive/
2021/07/05
9/2(木)和田外来は臨時休診とさせていただきます。何卒宜しくお願い申し上げます。
2021/06/07
8/5(木)、8/26(木)和田外来は臨時休診とさせていただきます。何卒宜しくお願い申し上げます。
2021/05/25
当院では新型コロナウィルスのワクチン接種は行っておりません。
2021/05/06
7/26(月)平川外来は臨時休診とさせていただきます。何卒宜しくお願い申し上げます。

院長あいさつ

院長あいさつ
院長あいさつ

2011年4月1日に横浜関内にて開業し7年目を迎えました。2017年8月の時点で11500人以上の患者様にご来院いただき、そのほとんどが甲状腺・副甲状腺疾患の患者様です。甲状腺機能が亢進するバセドウ病、低下する橋本病、甲状腺腫瘍(良性・悪性)、副甲状腺機能亢進症などが主な病気です。また、最近は妊娠・出産に関して甲状腺ホルモンが重要とされており、不妊治療中の方にも多くご来院いただいております。甲状腺の病気は症状が乏しく気づきにくい場合も多々あります。もしかしたらと思う方はお気軽にご来院ください。

院長 和田 修幸

横浜関内わだクリニック tel:045-250-0226 横浜関内わだクリニック tel:045-250-0226
  • クリニック紹介
  • 医師紹介
  • 診療案内
  • 甲状腺について
  • アクセス
  • 提携医療機関
  • ドクターズファイル
  • 身近でやさしい医療メディア MedicalDOC